お知らせ

保育園部・慣らし保育の様子

いちご・うさぎ組の新入園の子ども達が入園して、1週間が経ちました。

初めのうちは涙が出ていた子も、少しづつ笑顔が見られ、自分から遊びだす姿も見られていますよ。

おままごとをしたり

すべり台で遊んだり

バック片手に、「いってきま~す!」

「えへへ!み~つけた!!」

「せんせいの、くつ!」「はいてもい~い?」

たくさん遊んだら、ご飯をた~べよ!

「今日のいちご組は『具沢山な煮込みうどん』と『キャベツの和え物』『オレンジ』の献立でした。」

月齢の小さいお子さんは、先生の膝の上に座って食べます。

月齢の高いお子さんは、自分で椅子に座り、自分でパクパク!!

みんなすごいね~!

子ども達が何をしてても、「かわいい~!かわいい~!!」と先生達💛

自然と目尻が下がり、たくさん抱きしめ、語りかける様子が見られています。

たくさんの愛に包まれ、神様に見守られ、子ども達が安心して育っていける園であり続けられますように。

お家の方々、子ども達、先生、いつもありがとう💛